2016
6
Jun

街並み

軒丸

軒丸

銀閣寺(慈照寺)の境内にて撮影した軒丸

軒丸とは、本瓦葺の丸瓦の軒部分に葺く瓦のことで、写真のように巴文が描かれることが多いので「巴瓦」(ともえがわら)とも呼ばれる。また「鐙瓦」(あぶみがわら)、丸軒瓦(まるのきがわら)と呼ばれることもある。

 
コメントは利用できません。